F1好きな人必見!海外のF1観戦予約の流れ

F1好きな人必見!海外のF1観戦予約の流れ

ミニカー

予約までの流れ

F1観戦のツアーに行く際には、まず見積もりをしましょう。ツアーの場所や期間などによって費用が異なりますので、お客様の要望をメールや電話などで連絡をしましょう。複数予約する場合には、代表者が手続きします。手続きが確認できたら、申し込みを行いますが、稀に予約完了前にチケットが売り切れてしまうことがあるので気を付けましょう。お客様の申込み内容を確認し、予約が可能かを確認します。

予約完了までの流れ

予約が完了できた場合には、お客様にご入金を行なってもらいます。当社指定の口座に入金の確認ができた場合は、申込みが完了となります。チケットは、出発予定日の一ヶ月前には指定のご住所まで郵送します。チケットはなくさないように管理をお願いします。人気のあるレースはすぐに売り切れてしまうので、早めに予約をしましょう。もし不明な点があればお店に問い合わせをしてみましょう。

F1観戦に持っていくと便利なもの

no.1

パスケース

F1の会場によっては、サーキットを出入りすることが多いため。パスケースを準備しておくととても便利です。入場するたびにカバンから出し入れしていると、汚れていまったり、失くしてしまう可能性があります。なので、入場券や指定席券などはパスケースに入れ首から下げておきましょう。また、チームやメーカーなどのパスケースがあるので、好きなパスケースを購入しておくとよいです。

no.2

ウインドブレーカー

F1の会場が温かい気候の場合でも、ウインドブレーカーを持っておくことで、とても重宝します。曇り空になってしまった場合や、雨が降ってきた場合にとても役立ちます。ウインドブレーカーを着ることで、蒸れることなく、寒い時などに軽く羽織ることができます。また、耐水性能や暴風性能も兼ね備えたウインドブレーカーを買うことで、荷物が減ります。

no.3

双眼鏡

遠くを走るマシンの状態を見る際にとても役立ちます。基本的には自分の目でも不便が無いほど見ることはできますが、双眼鏡を利用することで自分流の楽しみ方をすることが出来るので、おすすめです。双眼鏡の倍率が高すぎるとぶれてしまい、逆に見えにくくなってしまいます。目的に合った双眼鏡を購入しましょう。

no.4

メモ用紙とマジックペン

メモ用紙とマジックペンは不意に有名ドライバーなどに合った際に、サインを書いてもらう為のものです。また、不測の時のメモを取るときにも役立ちますし、自由席の場所取りをする時には、マジックペンで名前を書くことができるので、重宝します。不測の事態の時の為に一つずつ用意しておきましょう。

no.5

虫除けの薬

海外のサーキットは自然な場所に立てられることが多く、蚊やハチなどの虫が多くいることがあります。なので、虫除け薬を持っていくと役立ちます。毒を持っているハチなどがいる場合もあるので、携帯できる虫除け薬を準備しておくようにしましょう。

広告募集中